スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「夢華詩話」

20070617003503
むかしなつかしさを感じてしまうやさしい味わい。こんなことを言ってると歳を感じてしまうがそこがまたいい。スッキリした中にもやさしさのある山元さんらしい一本である。
たまにはむかしを思い出しながらダイヤメも悪くないのでは。
スポンサーサイト

「とっておき」

20070612235646
大和桜酒造。長期貯蔵酒の貴重な逸品である。
30年貯蔵純米焼酎と25年貯蔵芋焼酎のブレンド。
言葉がでない。キレとコクは申し分なくまた長期貯蔵らしくとてもまろやかで…毎日にはもったいないくらい。ちびちびいきたいがそうはさせない勢いがある焼酎だ♪

「砂のかけはし」&「上野原」

20070610014942
更新を忘れてたわけでなく…
酔っ払ってしまう事が…
一気にW銘柄~
はじめに「上野原」。白麹と黒麹のたしかブレンド(間違ってたらごめんなさい)呑んだ感じはスッキリ系かな。ロックで呑んだがやさしい部分が多いような感じ。私見だがお湯割りで新しい発見ができそうな気がした。甘味がましそうだ。一方「砂のかけはし」コルニッシュ蒸気釜で蒸される原料の旨み。こちらも呑みやすいのだがキレもありうまい。黒麹のバージョンだがこれは白麹も呑みたくなった。丁寧な気持ちを感じれる作品ではないだろうか。この二作品で本日もダイヤメ真っ最中である。

「屋久の石楠花」

20070604045649
三岳酒造限定。
三岳といえば仕込み水の素晴らしい清涼感がある銘酒だがさらにコクとまろやかさをアップさせた感じがする。お湯割りでも違う世界をみしていただける気がする三岳同様になかなか購入できないが味わいながら飲みたいと思いつつも素人の酔っぱらいにはおかまいなくグラスに注いでいる自分がいました(笑)

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。